バイオインプラントセンター茨城 / 厚生労働省歯科医師臨床研究施設

ウララ歯科クリニック

ご来院の前にご予約をお願い致します[アイコン]029-825-4488お問い合わせ緊急時も安心。年中無休
診療時間 全日 / 9:30~18:30(最終受付 18:00)
一般歯科・小児歯科

お子さまからご年配の方まで一人ひとり丁寧に治療いたします

ウララ歯科クリニックでは、できるだけ削らない、歯を抜かない予防治療を重視しています。
治療には、厚生労働省認可の【Er:YAGレーザー】を使用しています。
その為、痛みが非常に少なく治療をする事ができますので、お子さまも安心して治療を受けていただけます。>レーザーの詳しい説明はこちら

診療の流れ症状により、内容が変更することがございます

問診

まずはじめに問診を行います。

治療

問診の内容を元に治療を行います。

経過観察

治療後の状態を確認します。

最先端技術を使った、こだわりの治療方法

痛みが少ないレーザー治療

厚生労働省認可の【Er:YAGレーザー】を使用。
従来のレーザーに比べ、照射部の表面にのみ反応するため、熱の発生が微小、周囲組織への影響もほとんどありません。
麻酔が必要な治療でも、麻酔を使わずに痛くない治療をすることが出来ます。

予防治療とは?

治療後の歯は、一見完治して見えるのですが、実は!再発する可能性を持っているのをご存知ですか?
ムシ歯はしっかり削って詰めたりかぶせても、平均5~7年程で再発する可能性があります。

しかし、初期段階で発見されたムシ歯は削ってつめなくても治るムシ歯なのです。

  • 『治るムシ歯』は、
    再石灰化を促す治療を
  • 『削った歯』は
    再発をしない治療を
  • 『健康な歯』は
    健康を維持する治療を

健康を守る為には、原因対策が必要です。
ウララ歯科クリニックでは、ブラッシングの指導、フッ素の塗布、だ液の検査を行い、プロフェッショナルなクリーニングをしていきます。
患者様の意識を高めるためにも、定期的にご連絡いたしております。80才になっても20本以上の歯で食事ができるようにいたしましょう。
>8020運動についてはこちら(日本歯科医師会HPへとびます)

パパ・ママも安心の小児歯科

無理をしない治療

当院ではお子様に不安を与えぬよう、モニター画面を使って楽しく治療を行います。

赤ちゃんのムシ歯は身近な人から感染しています

ムシ歯の原因となるミュータンス菌は、歯が生える前は口の中にいません。
乳歯が生えてはじめてミュータンス菌のくっつく場所ができます。身近な人がムシ歯だとその菌が赤ちゃんに感染します。ムシ歯にしないためには、定期的にかかりつけ歯科医院のメンテナンスを行っていくことが重要になります。
お子さまの健康のためにも、是非治療を行ってください。

スタッフ一同笑顔でお待ちしております。お気軽にご来院ください。

歯が痛い・しみる・歯垢を取りたい・歯の間に物がつまりやすい・歯ぎしりに悩んでいる・口臭が気になる・口内炎を治したい…などなど
患者様に合わせてベストな治療をいたします。スタッフ一同笑顔でお待ちしております。お気軽にご来院ください。